ハニーマザーアンテナ

はちみつ大根

12803

こんにちは!ハニーマザーの吉岡です。

秋らしく、過ごしやすい気候となってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

秋と言えば、食欲の秋!!
私の大好きな、ブドウや梨が旬を迎え、ついついデザートに♪と手が伸びてしまいます。

先日、お客様より「はちみつ大根」を常備するのに当店のマヌカハニーをご利用されているというお声を頂戴しました。

「とっても身体に良さそう!」と思い早速、調べて実践してみることにしました。

古くから民間療法として使われていた「はちみつ大根」。

風邪や喉の痛みなどがあるときの心強い見方になってくれるので、これからのマストアイテムとなりそうです。
また、栄養価がとても高く、食欲がない時にもお勧めですよ♪

とても簡単なレシピだったので、早速作ってみましょう!

作り方

①生の大根を2~3センチくらい用意し、1cm~8mm角くらいの角切りに。(いちょう切りでもOK)
今回は漬けた大根もみんなで食べようと思い、いちょう切りでチャレンジしました!

②瓶やタッパーなどの清潔な保存容器に入れ、大根がヒタヒタになるくらいまではちみつを注ぎます。

ちなみに、瓶はマヌカハニーの空き瓶を再利用しました!

③ふたをして、2~3時間ほど、常温または冷蔵庫で寝かせます。

今回は2時間半後に覗いてみると、このようにシロップが完成していました☆


POINT

・大根は細かく切る事で栄養素が出やすくなります。
・大根を漬けたままだと、臭みが出るので取り出しましょう。


早速、完成したシロップを味見してみると・・・
しっかりとマヌカの味わいがし、甘くて美味しい!
そして、後味がとてもすっきりとしていました!

マヌカハニーがしっかりと漬かった大根は、口に入れた瞬間、マヌカの香りと味が広がり、最初はちょっとビックリしましたが、ポリポリと噛んでいると、お漬物を食べているような感覚になりました(笑)

好みのニュージーランドティーにシロップを混ぜて、スタッフで試飲タイム♪

丁度、製造チームから新商品の試作品も頂いたので、ソーシャルディスタンスでの試食会です。

はちみつ大根のシロップ、炭酸で割ってもとても美味しそうですね!

はちみつの殺菌効果と大根の殺菌効果が合わさって、双方のいいところをあわせ持った『はちみつ大根』。

体調が優れない時でも簡単に作れるので、よろしければ、試してみてください。

これから、風邪等体調管理が難しくなる季節ですので
是非存分にお役立てくださいましたら幸いです♪

ハニーマザーの商品をこんな風に使ってるなど、ございましたら、
是非お聞かせください!

ハニーマザーのマヌカハニー一覧を見る

紅茶の一覧を見る

この記事で紹介されている商品

apge top