1. トップ
  2. ハニーマザージャーナル
  3. ハニーマザーアンテナ
  4. みんなで食べよう!兵庫県の宝、山田錦米。

ハニーマザーアンテナ

みんなで食べよう!兵庫県の宝、山田錦米。

13198

こんにちは。西田晴美です。

実りの秋。美味しい食材が次から次へと出てくる、とっても幸せな季節ですね~。わたくし、食欲全開で秋の味覚に立ち向かっております。

そして、秋になると甘~いスイーツもいつもに増して恋しくなりませんか??

ハニーマザーのある神戸市東灘には、スイーツの名店がたくさんあります。どのお店も、地元の方に長く愛されている素敵なお店ばかり。

そんな東灘区のスイーツを満喫できるイベント「ひがしなだスイーツめぐり」が今年で10周年を迎えました!

そのウィークリーイベントとして、ハニーマザーキッチンでは山田錦米粉を使った「親子クッキング」を開催しました。

せっかくなら、ただお菓子を作るだけではなく「お菓子が何からできているか?!」「お米も美味しいお菓子に大変身するんだ!」という発見や驚きを体験してほしい!と思い、今回は「山田錦米粉」を使って作るパウンドケーキのレッスンをしました。

(原材料が7大アレルゲンフリーですので、アレルギーをお持ちのお子様も安心してご参加していただける内容です。)

子供たちは「山田錦??」という表情でしたが、実際に収穫したての稲穂をみんなで触ってみると「粒粒がたくさん!」「これ米?麦?」「白くないのに粉は白~。」などと子供ならではの感想がたくさん出てきました。

「自分がこれから口にするものを、原材料を見て、知って、自分で作る。」

これは、なかなか日常では経験できません。

子供たちに、普段食べている全てのものには、沢山の人の手間がかかっているんだよ。ということが少しでも伝われば嬉しいな、と思います。

「朝、パン食べてきたひと~?」の質問に過半数の方の手があがりました。

残念ながら、お米の消費量は年々減少しています。ただ、朝のパンが美味しいのも楽ちんなものものすごく分かります。神戸には美味しいパン屋さんも沢山あるし!

ならば、「米粉パン??」と言いたいところですが、

・あまり売っていない。

・かといって、パン作るのは無理。

・小麦のパンに比べて米粉パンは高い。

・小麦のパンに慣れていると、ちょっと・・・。

などのご意見がたくさん。(確かに、これはどれも納得の理由です。)

ならば、「パウンドケーキならどう??」

・発酵いらずで、だれでも簡単に焼ける

・米粉のしっとりもっちり感が活かせる

・カットして冷凍保存OK

・小麦のパウンドと同じくらい美味しい

ハニーマザーでも冷凍販売している「米粉のハニーパウンド」

実は、朝ごはんや軽食にとっても便利♪との声をたくさんいただいております。

自分で作れば、無添加ですし、甘さや油も調整できる!お子様のおやつにも最高じゃないでしょうか?!

んー、オーブン使うのが面倒くさい・・。

という方のために今回は「5歳児でも出来る!炊飯器で作る米粉蒸しパン」のレシピもお伝えしました。(これは実際に5歳の娘が作れます。)

レッスン終了後に、「米粉買いにいこ―。」「炊飯器のやつなら出来そう。」「買ったけど使いきれていない米粉、早速使ってみます。」という声も!

嬉しい!!!

「キッチンから作る未来」

というのがハニーマザーキッチンのコンセプトでもありますが、

まさにこの1歩。

米粉を買いにいく。炊飯器で米粉蒸しパンを作ってみる。出来上がった蒸しパンを食べながら、今日のレッスンの話を家族に話す。

「お父さん、山田錦って知ってる?」「中米ってね、実は・・」こんな会話が少しでも家族の中で繰り広げられていたら・・と考えただけでにやけてしまいます(^^)

今回、ご参加くださいましたみなさま、本当にありがとうございました!

だれでも気軽に参加できて、楽しく・美味しく・学べるイベントをこれからも沢山開催していきたいと思います。どうぞ皆様、楽しみにしていてくださいね!

この記事で紹介されている商品

この記事を書いた人

西田晴美

西田晴美

山形の米農家に生まれ育ち、神戸から米粉で日本農業を応援する二児の母。長女の食物アレルギーをきっかけに、グルテンフリーやローフード、ベジタリアン料理の研究をはじめ、2014年には垣根のない食を提案する料理教室「ハニーマザーキッチン」を開設。
ハニーマザーキッチン主宰/野菜ソムリエプロ/ローフードマイスター/Neo ベジタリアン料理上級指導者

apge top